【 成果を出す 時間管理法 】 効率的に仕事をするための ポートフォリオマネジメント 10 の方法

[`buzzurl` not found]
Pocket

25669898965320

 

効率的時間管理を意識してほしい

仕事ポートフォリオマネジメントによる仕事の分類、優先順位づけ、時間管理法 10 の方法を紹介したい。

10 の方法を日頃から意識してみてはどうだろうか。時間管理は仕事術の要であり重要なマネジメント方法である。

詳しい内容を知りたい方は 【 [図解]なぜか仕事ができる人の「成長のルール」  】を参照されたし。

スポンサーリンク

ポートフォリオマネジメント 10 つの方法

  1.  スケジュール帳は計画書。一日数回は眺める
  2.  常に2週間先にまで視野に入れておく
  3.  作業工程の読みは想像力。活動をイメージする
  4.  自分ひとりの時間でも来客・会議と同様にアポを取る
  5.  邪魔が入らないで一人になれる場所を探す
  6.  8~19時まで仕事をしないと決断。土日どちらか1日は完全休養
  7.  考える前に材料を頭に放込んでおく。寝る前が有効
  8.  出来れば昼食などのために外出しない
  9.  仕事は15分単位で切り刻む
  10.  集中と弛緩のバランスを重視する

これらを意識してみて、順にみていこう。

 1. スケジュール帳は計画書。一日数回は眺める

時間配分の重要な計画書がスケジュール帳。工程管理は完璧を期する。

 2. 常に2週間先にまで視野に入れておく

時間資源配分は、若干長い時間軸で考えていないと意味がない。

 3. 作業工程の読みは想像力。活動をイメージする

先の工程を眺めながら、工程管理、特に段取りを考える。

いつ書き、いつ考えて、いつ分析して、その材料をいつ集めるかまで含めて計画化する。

 4. 自分ひとりの時間でも来客・会議と同様にアポを取る

孤独になる時間を確保するための工夫を心掛ける。

 5. 邪魔が入らないで一人になれる場所を探す

邪魔が入らないでひとりになれる場所を探す。電車・トイレ・車でも可。

 6. 8~19時まで仕事をしないと決断。土日どちらか1日は完全休養

集中力を発揮する為には、疲れていては話にならない。働く・休むのメリハリをつけるのが重要。

 7. 考える前に材料を頭に放込んでおく。寝る前が有効

考える材料を頭に放り込んでも、それが頭で自然消化されるまでは良い答えは出てこない。

一晩寝かせると、つまらない情報は忘れ、大事な情報だけが残り、翌朝、頭がシャープな状態で考える。

 8. 出来れば昼食などのために外出しない

出来れば昼食などのために外出せずに出前や宅配を工夫し時間を削減。

休憩中は、計画を確認、その後仮眠を取り、午後からの仕事に備える。効率的にこなし早く帰る方が得。

 9. 仕事は15分単位で切り刻む

休憩中や通勤中の 15 分単位の隙間時間に、考えをまとめたり、遅れた仕事の作戦を立てたり、作業の段取りを考えたりするための「黄金の時間」として使う。

隙間時間とコマ切れの時間の活用を意識することによって、驚くほどの仕事、学習をこなせるようになる。

10. 集中と弛緩のバランスを重視する

締めっ放しも緩みっぱなしもダメ。集中して疲れたら弛緩する。

また時間の掛からない独自のリラックス方法を考えておく。

独自の時間管理術を構築してスタイルを確立

25669898965323

 

時間管理は非常に難しい。難しいからと言って、惰性で仕事をするもの非常に非効率的だ。であれば、ひとつでも実践に取り入れ、出来る限りの効率化方法を使い、仕事の時間を減らしながら、成果を上げる工夫を意識してほしい。

以上の時間管理方法をひとつでも実践してみて、順番に成果をあげてみて、仕事を効率化し、価値ある人材になる為に、投資を行うことが非常に大事だ。

スポンサーリンク

参照画像 【Time Management Anyone Can Use】
参照画像 【6 Simple Tips For Better Time Management】

DeSwitch Twitter