【 ダイエット:肥満と飢餓 】 ダイエット問題は 選択と日々の習慣を改善するかによって克服できる

[`buzzurl` not found]
Pocket

ダイエット:肥満と飢餓

 

肥満は全世界で猛威を振るう伝染病

世界は飢餓と闘う一方で、猛威を振るう肥満とも闘っている。太り過ぎの人の数は、ついに痩せすぎの人の数と肩を並べるようになった。世界では現在、3億人以上の人が肥満であり「地球規模の肥満」が現代社会の危機として世界的な問題に発展しつつある。

歴史上、人類がこれほどの食料に恵まれたことはなかったが、しかしこの過剰の文化にあっては、何かを食べるかがより大切なようだ。世界中で都市化がますます進むにつれて、食習慣が大きく変わりつつある。

スポンサーリンク

“Measure Up” Australian obesity TVC

太り過ぎは、深刻な慢性病の危険を増す。心臓病、高血圧症、卒中、そしてある種のガンは、すべて太り過ぎの人のほうがかかりやすい。

その点では糖尿病もそうだが、かつて成人病と呼ばれていたこの病気は、いまでは 10 歳の子供さえかかる。

糖尿病もまた心臓発作や卒中の危険を増し、失明、腎臓疾患そして神経障害につながる。
その経済的・社会的負担は、すでに先進国の医療・保険財政を圧迫している。

【 肥満と飢餓 】世界フード・ビジネスの不幸のシステム:まとめ

【 食の終焉 】 グローバル経済がもたらしたもうひとつの危機 新しい食料主権 6 つの提言
【 肥満と飢餓 】 世界フード・ビジネスの不幸のシステム~フードシステム変革のために必要な 10 の取り組み
【 肥満と飢餓 】 世界フード・ビジネスの不幸のシステム~消費者はいかに食生活が操作されているか?社会が生み出す肥満の 4 つの概念

ダイエット厳選記事:あなたにピッタリとあう方法を選ぶことが肝要

先進国では、マスコミが次から次に、あれこれの食品がもつ奇跡的な効能を広く伝えている。しかし大抵の栄養士なら知っているように、無糖飲料やその他の健康食品を飲食したところで、肥満の解決策にはならない。そして発展途上国では、肥満もグローバリゼーションと通商の結果であり、世界各国で苦い教訓をもたらし続けている。

ダイエット厳選記事のまとめ

【 伊達式ダイエット/完全版 】 ガッツリ食べて脂肪を燃やす食事法~太らない食事のルール
【 若返りを図るためのダイエット 】 糖質制限ダイエットをいますぐ簡単に継続できる 11 のコツ
【 多忙なビジネスマンが実践しやすいダイエット 】 夕食で注意すべき糖質制限ダイエット簡単にできる 6 つの心得
【 ミニマリスト 】 人生をよりよくシンプルに変える 10 の心得 と 有益な情報を得るための 5 つのアイデア
【間食しても必ず痩せる1日6食ダイエット】ダイエット成功に導く2 つのセオリーと決意してから実践した4つのセオリー
【30日で人生を変える「続ける」習慣】 人生をかえる続ける習慣 3 ステップ と 挫折を防ぐ 12 の継続スイッチ
【健康・ダイエットの落とし穴】 肺がんの陰で急増するタバコ病 と 禁煙としても肺がんリスクは 30 年以上継続
【ダイエットしないで痩せる方法】 自然な細身体質でいられる 11 の食べ方と 3 つの基本姿勢
【ダイエットしないで痩せる方法】 ダイエットによる依存心理を絶つために 自然な細身体質でいられる 4 つの秘訣
【健康・ダイエットの落とし穴】 まじめで優秀な人に起こりやすい甘みの誘惑を断ち切る 6 つの処方箋
【世界一の美女になるダイエット】 女性がウェディングやスペシャルイベントで輝くための短期減量 10 の手順
【健康・ダイエットの落とし穴】より良い医療を受けるために知っておきたい寿命を伸ばす「良医」の条件
【医師がすすめる男のダイエット】環境を生かしどう生活習慣に組み込むかの 3つのポイント 
【米国の肥満事情を考える】痩せる秘訣は肥る努力を止める事:米国の肥満問題は現在の日本でも当てはまる 
【幸せへの選択】 幸せでないと感じるときに心に響くあなただけのテーマ
【予想通りに不合理】 先延ばしの問題と自制心:なぜ自分のしたいことを自分にさせることができないのか
【男子食堂:がっつり食べても太らない】 糖質制限食の 4 つのメリット と 痩せ体質をつくる簡単にできる 6 つの習慣
【間食しても必ず痩せる 1 日 6 食ダイエット】 成功に導く 2 つのセオリー と 決意してから実践した 4 つのセオリー

先進国の人は年間 7 キロの食品添加物を食べている

2000年代に入り、食品業界が食品の見た目や味わい、日持ちをよくするために費やした金額は 2,000 億ドル。

これはビックビジネスであり、その背景には、多くの人に安く食事を提供し、しかも儲けたいという先進工業国のニーズがある。これらはある程度、私たちの選択の問題であり、大部分は小売業者やメーカーが私達の為に行なっている選択の問題である。

あなたもスーパーマーケットに買い物に行った際は、ちょっと立ち止まって成分表示を読み、何か気に入らないものが入っていれば買わない事である。不買の効果が出てくれば、メーカーや小売店も、やがてその意図を悟り、あなたの小さな選択は将来の子供の為に世界の潮流となるだろう。

またその場合に注意すべき記事を下記にご紹介しておきます。

Dangers of Pesticides, Food Additives Documentary Film

【 食品の裏側 】食品添加物と上手に付き合う:まとめ

【食品の裏側】 賢明な あなたが 簡単にできる 食品添加物と上手に付き合う 5 つのポイント

食品添加物 : 添加すること自体の是非

無添加食品が無添加でない食品よりも健康にいいという科学的証拠は全くゼロであり、無添加などの日用品におけるゼロリスク商法は、消費者に誤解と不安を広げるだけで、加工食品等に対する信頼の構築には結びつかないという意見もある。現状では、「無添加」という語句は、一種のバズワードと考えられる。 食品添加物そのものは、スーパーなどで、「うま味調味料」、製菓材料の着色料(タール色素)、サッカリンや着色料含有のたくあんの素など漬物の素などの形で、一般消費者向けに販売されている。

スポンサーリンク

今回参照にしたその他書籍

DeSwitch Twitter

あわせて読みたい