【「原因」と「結果」の法則 : ジェームス・アレン】 迷う場合もあるだろうけど それが人生 上手く行かないときもある

[`buzzurl` not found]
Pocket

2548878545210

 

評価が難しい書籍 好意的に見れば優れた良書

 

【「原因」と「結果」の法則 : ジェームス・アレン】ということで、ジェームス・アレンさんは、複雑で苦労人の人生で、大変変わっており、何かを達観した仙人のような人という印象を持ちました。

スポンサーリンク

【思いと人格】

  • 私たちの人生は、ある確かな法則にしたがって創られています。私たちがどんな策略をもちいようと、その法則を変えることはできません。

【思いと環境】

  • 気高い思いは、自制の利いた穏やかな生き方として、つづいて平和にあふれた静かな環境として姿をあらわします。
  • 勇気と信念に満ちた思いは、速やかに決断し、行動する生き方として、つづいて自由と成功と豊かさに満ちた環境として姿をあらわします。
  • この宇宙を動かしているのは、混乱ではなく秩序です。その一部である私たちの人生や社会を根底で支配しているのも同じ秩序であり、それは、不正義や不公平さではなく、正義と公平さの上に成り立っているのです。
  • 好意的で寛容な思いは、優しさにあふれた生き方として、つづいて安全と安心に満ちた環境として姿をあらわします。
  • 自分の環境の悪さをほかの人達のせいにするのをやめ、強く気高い思いをめぐらすことに努めつつ、自分自身を強化しはじめます。環境と戦うことをやめ、それを自分のより急速な進歩のために、また自分の隠れた能力や可能性を発見するための場所として、有効に利用しはじめます。
  • あなたの環境は、あなた自信の心を映す万華鏡です。

【思いと健康】

  • 正しく生き続ける人たちにとって、老化はとてもゆるやかで穏やかです。
  • 楽しい思いは、どんな医師よりも上手に、肉体から病気を一掃します。
  • 肉体を再生したいなら、心を美しくすること。悪意、羨望、怒り、不安、失望は、肉体から健康を奪い去ります。

【思いと目標】

  • 自分の思いを、はかない夢物語やあこがれ、妄想などを上に漂わせたりするのではなく、その目標に集中して向け、意欲的に達成をめざすべきです。
  • 大きな目標を発見できないでいる人は、とりあえず、目の前にある自分がやるべきことに、自分の思いを集中して向けるべきです。その作業がいかに小さなものに見えようとも、問題ではない。そうやって、目の前にあるやるべきことを完璧にやり遂げるよう努力することで、集中力と自己コントロール能力は確実に磨かれます。それらの能力が十分に磨き上げられたとき、達成が不可能なものは何一つなくなります。間もなく、とても自然に、より大きな目標が見えてくるはずです。
  • 理にかなった人生の目標を心に抱き、その達成を目指す。同時に、疑いやおそれは、なおも厳しく排除されなければならない。人間を目標に向かわせるパワーは「自分はそれを達成できる」という信念から生まれます。
  • 私たちの思いは、目標と勇敢に結びついたとき、創造のパワーになります。

【思いと成功】

  • 人間は、あらゆる身勝手な欲望を放棄しているとき、摂取する側、される側のどちらにも属していません。そして、そのとき人間は真に自由な状態にあります。もしあなたが自分の心と人生を根気強く観察し、分析したならば、弱さはそもそも身勝手な欲望から発しているものである。
  • 私たちの成功は、私たちがその達成をどれだけ強く決意し、その計画の上にいかに強く心を固定するかに加えて、自分の欲望をどれだけ犠牲にできるかにかかっている。成功をできないでいる人たちは、自分の欲望をまったく犠牲にしていない人たちです。

【ビジョン】

  • 彼らは、それらの運の良い人たちが、より良い人生を夢見て流し続けてきた「血と汗と涙」の部分には決して目を受けません。それらの人達は、強い信念を維持し、数々の犠牲を払い、粘り強い努力を続けてきた人たちなのです。そうやって理想の実現を目指して、様々な困難を見事に乗り越えてきた人たちなのです。 しかし、大多数の人は、そういった「影」の部分には目をくれようともしません。
  •  彼らはただ、「光」の部分だけを眺めているのです。長く厳しい旅の中身には目もくれず、喜びに満ちた最終結果のみを眺め、それを幸運の一言で片づけているのです。過程を理解せず、結果のみを捉え、それを偶然の産物だなどと言っているのです。そんな人たちのもとには、いつになっても幸運は訪れません。 人間が達成するあらゆる成功が努力の結果です。そして、努力の大きさによって結果の大小が決定します。そこにはいかなる偶然も介在しません。物質的、知的、精神的達成の全てが、努力の果実なのです。 それらは、成就した思いであり、達成された目標であり、現実化されたビジョンです。 あなたが心の中で賛美するあなたのビジョン…あなたが心の中の王座につけるあなたの理想…それにしたがって、あなたの人生は形作られます。それこそが、あなたがやがてなるものなのです。

【穏やかな心】

  • 穏やかな心は、この上なく美しい知恵の宝石箱です。それは、自己コントロールの長く粘り強い努力の結果です。そして、それが存在する場所には、つねに、成熟した人格と、「原因と結果の法則」に関する確かな理解が存在しています。人間は、自分が思いによって創られた存在であることを理解すればするほど、より穏やかになります。
  • 人間は、穏やかになればなるほど、より大きな成功、より大きな影響力、より大きな権威を手にできます。より確かな自己コントロール能力と穏やかさを身につけることで、より大きな繁栄を果たせるようになります。
  • この上なく穏やかな心は、この上なく強い心です。穏やかな心の持ち主は、つねに愛され敬われます。彼は、まるで灼熱の大地に立つ日除けの大木のようです。

まとめ

なんとも不思議な読後感だった。翻訳が若干堅く感じたが、全体的に伝えたい内容が平易で分かりやすく書かれている。古き良き時代の手引き書といった感じだろうか。この手の法則関連は、正しく理解し使い方を誤らなければ、現実的に立てた目標を達成できる大きな助けとなりやすく、私も勉強して至らないところを今回メモしてみた。上記の内容に関しては、言わなくてもわかるだろ 的な部分もあり、またこれはどうかなと思うところも多々あり、そのあたりは賛否は分かれる微妙な書籍である。あなたも生活を見直す際や人生の節目などに一度読んでもらって、様々な場面に生かして頂きたい。

スポンサーリンク

DeSwitch Twitter

あわせて読みたい