【セールス・ライティング】 注意を惹きつけ魅力的な内容を伝える 5 つの見出しテクニック

[`buzzurl` not found]
Pocket

256983201470230

 

注意喚起する見出しの心理学

どのような形態のものであれ、広告では”第一印象”がその成否を分ける可能性がある。
見出しが新しい有益な情報を伝えていたり、読めば何かを得をすると思える内容だったりすると、その第一印象が読み手の注意を引き付ける。

そこで今回はその見出しにおけるポイントを絞って伝えていこうと思います。

スポンサーリンク

1. 基本的な見出し “4” つの機能

① 注意を引き付ける
② 対象者を選別する
③ こちらのメッセージを完璧に伝える
④ 読み手をコピー本文に誘導する

2. 基本的な見出しの型 “8” つのタイプ

① 単刀直入な見出し
② 婉曲的な見出し
③ 新しいことを売りにする見出し
④ ハウツー型見出し
⑤ 質問形式の見出し
⑥ 命令形式の見出し
⑦ セールスポイントを箇条書きで挙げる
⑧ 証言形式の見出し

3. アイデア帳に収めておくべき “38” の見出し集

  1. 見出しで質問する

  2. 今話題の出来事に関連づける

  3. 新語を作る

  4. “新””紹介””発表”の語を使って新しいことを伝える

  5. 命令文にして、読み手にするべきことを伝える

  6. 数字や統計を用いる

  7. 有益な情報を約束する

  8. オファーを強調する

  9. 物語形式にする

  10. 推奨する

  11. ベネフィット(利益)を明らかにする

  12. 比較を提示する

  13. 読み手が映像をイメージできる語を使う

  14. 証言を使う

  15. 無料のスペシャルレポート、カタログ、ブックレットをオファーする

  16. セールスポイントを飾らず単刀直入に言う

  17. 読み手の好奇心をかき立てる

  18. 秘密の伝授を約束する

  19. 具体的に

  20. 特定層の読み手にターゲットを絞る

  21. 時間要素を入れる

  22. コスト節約、値引き、価値を強調する

  23. 朗報を伝える

  24. 他の商品やサービスの代替策を提示する

  25. 挑発する

  26. 保証を強調する

  27. 価格を明示する

  28. 一見矛盾する内容を示す

  29. よそでは得られない独占情報を提示する

  30. 読み手の不安に触れる

  31. そんなバカな!と思うかもしれませんが・・という書き出し

  32. 大胆な約束をする

  33. 商品を購入した場合のROI(投資回収率)を示す

  34. なぜ_理由形式の見出しを使う

  35. 製品あるいはサービスに関する重要な疑問に答える

  36. 特典を強調する

  37. 読み手の目標達成を支援する

  38. 一見矛盾する宣言または約束をする

4. 効果的な見出しを書くための “4U”原則

① お急ぎください : Urgent
② ユニーク : Unique
③ 超具体的 : Ultra-specific
④ 有益 : Useful

5. 見出しを書くためのテクニック

  1. 顧客は誰か?

  2. 商品の大きな特長は何か?

  3. なぜ顧客はこの商品を買いたいと思うか?

3つの答えが分かれば、見出しで取り上げる主要なセールスポイントがわかる。
ベネフィットが明瞭に、面白く魅力的に伝わる方法を考える。読み手の注意を喚起して商品のことをもっと知りたいと思わせる文言を選択するだけだ。

見出しは広告の一部で注意を引きつけるためのものである。読み手に商品を購入するように仕向けるには、注意を惹くことがその第一歩となります。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

【参考文献】 よくまとまっており、使えるノウハウが満載ですね。

参照画像 【Download Free Reprint Articles】  
参照画像 【The Best Internet Marketing Strategies for Your Business】

DeSwitch Twitter

あわせて読みたい