【 Benjamin Franklin:ベンジャミン・フランクリン 】 名言と引用~時代を経ても深い気づきを得られる言葉

[`buzzurl` not found]
Pocket

Benjamin Franklin:ベンジャミン・フランクリン

 

ベンジャミン・フランクリン

アメリカ合衆国政治家外交官著述家物理学者気象学者。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。また、を用いた実験で、雷がelectricity(電気)であることを明らかにしたことでも知られている。現在の米100ドル紙幣に肖像が描かれている他、ハーフダラー銀貨にも1963年まで彼の肖像が使われていた。勤勉性、探究心の強さ、合理主義、社会活動への参加という18世紀における近代的人間像を象徴する人物。己を含めて権力の集中を嫌った人間性は、個人崇拝を敬遠するアメリカの国民性を超え、アメリカの父として讃えられる。『フランクリン自伝』はアメリカのロング・ベストセラーの一つである。

スポンサーリンク

● 経験というのは、莫大なお金に匹敵する価値がある。ただ、ほとんどの人が、その経験を学びに使わない。

● 今日できることを明日に延ばすな。いつかという言葉で考えては失敗する。今という言葉を使って考えれば成功する。

● 説得をしたいなら、論理を用いるのではなく、利益について話せ。

● もしも、人生をやり直すことが、出来るのだとしたら、私はこれまでの生涯を、始めからそのまま繰り返すだろう。

● 安心して生きたいか。必要なことをしろ、好きなことではなく。

● 他人の短所を指摘するのではなく、長所を褒め称えなさい。

● 誰もが長く生きたがるが、誰も年を取りたがらない。

● 友人はゆっくり選べ、変えるにはさらにゆっくりとやれ。

● 相手を説得するために、正論など持ちだしてはいけない。相手にどのような利益があるかを、話すだけでいい。

● 己を作りあげるものは、本を書き上げるものより賢い。

● 時間を浪費するな、人生は時間の積み重ねだ。

● 早寝早起きは、人を健康、富裕、賢明にする。

● 他人に楽しみを与える者は、喜びを受け取ることになる。

● 相談はワインを飲みながら、解決はその後で水を飲みながら。

● 憤怒と愚行は並んで歩み、後悔が両者のかかとを踏む。

● 目上に対しては謙虚に、同僚に対しては礼儀正しく、目下には優しく振舞う。これはみんなが心地よく生きるための、「社会生活のルール」である。

● 賢者に対しては、一言で足りる。言は多くなるほど、用を足さない。

● 人生の秘訣は、自分が必要としていることではなく、世の中が必要としていることをやることだ。

【関連リンク】

ベンジャミン・フランクリンの名言 格言
ベンジャミン・フランクリン の名言集
ベンジャミン・フランクリンの名言集

DeSwitch Twitter

あわせて読みたい